一般社団法人 岩手県交通安全協会

電話 019-652-4597 ファックス 019-652-4599

交通安全協会の活動

季節運動

 季節に応じ集中的に注意を喚起する運動は、交通安全の意識付け及び交通事故防止に有効であることから、春と秋の全国交通安全運動、夏季と冬季に交通事故防止県民運動、自転車の安全利用推進期間を展開しています。

運動等の名称 実施期間 運動の趣旨等

春の全国交通安全運動     

 

 

 

 

          

令和3年

4月6日(火)から

4月15日(木)までの10日間  

 

 

    

1 運動の目的
 本運動は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的とする。
2 推進重点

(1)子どもと高齢者を始めとする歩行者の安全の確保
(2)自転車の安全利用の推進
(3)歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上
(4)飲酒運転の根絶
3 スローガン
「 手をあげて じぶんでまもろう いのちのあいず 」

交通事故死ゼロを目指す日

 

令和3年

4月10日(土) 

    

「春の全国交通安全運動」の趣旨、重点等を周知し、交通安全行動を促す。

自転車の安全利用推進期間

 

 

 

 

 

令和3年

5月8日(土)から

5月17日(月)までの10日間

 

 

 

1 推進期間の趣旨
 自転車利用者の安全意識の高揚を図り、交通ルールの遵守と交通マナーの実践、適切な点検整備とヘルメットの着用、加入済みの保険内容の確認やTSマーク付帯保険等の損害賠償責任保険への加入・更新を促進により、自転車の安全利用の推進を図る。
2 推進重点

(1)自転車の交通ルールの遵守
(2)歩行者等に配慮した安全利用とヘルメット着用の推進
(3)飲酒運転、二人乗り、並進、傘さし、携帯電話使用、ヘッドホン使用等の危険な行為の禁止
3 スローガン
「 自転車に 乗るならきみも 運転手 」

夏の交通事故防止県民運動

 

 

 

 

 

令和3年

7月15日(木)から

7月24日(土)までの10日間

 

 

 

1 運動の趣旨
 夏季は、暑さや長距離運転による過労に起因する交通事故の発生や夏休み中の子どもが関係する交通事故の発生が懸念されることから、交通ルールの遵守と交通マナーの実践により、交通事故防止の徹底を図る。
2 運動の重点
(1)暑さなどによる過労運転の防止
(2)高齢者と夏休み中の子どもの交通事故防止
(3)全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
(4)飲酒運転の根絶
3 スローガン
「 つくろうよ 事故無い未来を ぼくたちで 」

秋の全国交通安全運動

 

 

令和3年

9月21日(火)から

9月30日(木)までの10日間

交通対策本部決定に準ずる。

スローガン
「 夕暮れ時 あなたを守る 反射材 」

交通事故死ゼロを目指す日

令和3年

9月30日(木)

「秋の全国交通安全運動」の趣旨、重点等を周知し、交通安全行動を促す。
     

冬の交通事故防止県民運動

 

 

 

 

 

令和3年

12月15日(水)から

12月24日(金)までの10日間

 

 

 

1 運動の趣旨
 冬季は、積雪や凍結による道路環境の悪化に伴う交通事故の発生や冬休み中の子どもが関係する交通事故の発生が懸念されることから交通ルールの遵守と交通マナーの実践により、交通事故防止の徹底を図る。
2 運動の重点
(1)冬道用タイヤ装着の徹底
(2)高齢者と冬休み中の子どもの交通事故防止
(3)スピードダウンの徹底
(4)飲酒運転の根絶
3 スローガン
「 ゆとりある 心と車間の ディスタンス 」

 

広報機関紙「交通いわて」

  • チャイルドシートの貸し出し
  • 交通安全グッズについて
  • 教材の貸し出しについて
  • 体験型教育資器材

ページの先頭へ